代表メッセージ

「ママさんホンポホールディングス株式会社」は、オーナー様の利益追求のために、不動産業界とリフォーム業界のグレーゾーンにメスを入れ各業界の矛盾点を伝え改善することで、オーナー様の利益を追求し、サポートする会社です。

全国の不動産オーナー様と取引をさせて頂く中で、空き家の問題を相談される事が多くなり全国864万戸の空き家の問題を知りました。

空き家の所有者様と話しを進めれば進めるほど、所有者が高齢で動けない不動産の知識・相続の知識・リフォームの知識がない方が殆どで、一部の不動産業者や建設業者が知識不足を利用して詐欺まがいな行為、契約をして食い物にしている現実と、行政にしても形だけの支援しかなく放置状態になっているのが現実です。

なぜ空き家が増えているのか...

原因は核家族化にあると思っています。昔は親子2世帯が同じ家に住んでいましたいつしか核家族が当たり前になり親御さんと別に住むようになりました。今般の空き家の原因は住まれていた親御様が亡くなられ、実家を相続で所有されている方が多く兄弟での持ち分登記4分の1や3分の1などで協議が出来ない。ご健在でも老人ホームに入られていたり病院に入られていたり、兄弟が全国に散らばっていて中々会う事が出来ない話し合いが出来ない、親御様が亡くなられるまではどうにも出来ない、兄弟でもめたくないなど、身内間の問題で誰も住んでないなどが原因です。

次に管理費用、リフォーム費用、解体費用を誰が出すか、建物を解体した場合6分の一軽減が受けられなくなるため固定資産税が上がるなどお金の問題が次にきます。売却する場合誰が中心になって話を進めるのか、仲介手数料や税金などどれ位かかるか不透明な点が多いのも所有者が動かれない原因です。

空き家の有効活用で賃貸経営もありますが、殆どの方が面倒くさい事はやりたくない不動産業者に任せてもやり取りすら面倒とお考えになる方が殆どで、そのまま放置された状態になってどんどん空き家が増え社会問題になっています。

空き家は所有者よりも近隣の住人さんや行政が一番迷惑を被っています。放火されないか不審者が入ったりしないか、雑草が生い茂り景観的にも土地の価格にも影響します。

今後、空き家の所有者がこの問題に対応して行く為には、所有者様がまず動く事が大事だと思って います。まずは近隣・行政に迷惑をかけないよう、建物の管理は最低限の義務と考えます。

しかしながら高齢や兄弟身内が全国各地にいて管理が出来ないのが現状です。

ママさんホンポホールディングス株式会社は空き家を少しでも減らしたい、空き家の所有者に代わり管理を代行したり、空き家を預かる事で所有者に代わり弊社でリフォーム費用を負担し賃貸経営を代行したり、リフォーム済みの物件として再販する事を代行したり、解体費用を立て替える事で更地の売却を代行するサービスを行っています。

 不動産会社が空き家の通風や建物・漏水点検などを格安で請けない預かった建物でも空き家は放置状態なのが現状です、これは今まで不動産業界の仕組み上、仕方がなかったのです。

これから空き家は所有者からママさんホンポが代行して管理を行い、所有者様が「丸投げ」で管理・売却・解体を行い、地域住民に迷惑をかけないことが大事です。

所有者の皆様に寄り添い第三者的な立場で目線で所有者の皆様に合った提案を心がけ一軒でも空き家をなくし「AKARIあかり」がともる家にして家を生かし、地域貢献のお手伝いが出来れば幸いです。     

代表取締役社長 西山 晴敏

空き家お助け隊

1.
基本プラン

  • 窓開け・通風・換気
  • 月一回巡回目視で建物点検
  • 月一回巡回目視による雨漏り・漏水点検
  • 敷地内のゴミ拾い(初回は別途)
  • 敷地内の庭木・雑草の確認
  • 管理看板の設置(希望者のみ)
  • 近隣挨拶
  • クレーム一時対応
  • 報告書のメール送付(郵送は別途)  
  • 火災・隣家の賠償事故保証

月々5,980円


    

2.
追加サービス料金

追加サービス料金
・ハウスクリーニング(別途見積)
・草刈り・庭木剪定(別途見積)
・家財・残置物処分・遺品整理(別途見積)
・害虫駆除(別途見積)
・郵便物転送・報告書の郵送(一律1,000円)
※その他工事・サービスが必要な場合は連絡させて頂き見積提出します。

こんな方にオススメです

空き家でお困りの方(管理・活用・相続の御相談)
・高齢で空き家の管理に困っている。
・ご両親の老人ホーム・病院に入られて空き家になっている。
・実家を相続、遠方で通えず近隣・行政からクレームになってる
・所有する空き家に住む予定があるが今は住んでいない。
・家財・残置物・遺品の整理をする時間がない。
・空き家の活用方法がわからない、何から手を付けていいか。
・窓を開けて通風をしないと建物が傷むのはわかるがいけない。
・ゴミ屋敷で違法に建て増していて売却できない。
・リフォーム費用・解体費用がない、誰が出すか話せない状態
・思い出の詰まった家で売却したくない整理がつかない。
・兄弟間の話し合いが出来ず、仲が悪く進まない。
・空き家に行き掃除・通風に行く時間と労力がない。
・相続に関して知識と人脈がない、誰に相談したらいいか。
・不動産会社に預けても管理までしてもらえない

無料ご相談受付中

空き家に関するお悩み、お困りごとなら
「空き家お助け隊」にご相談ください(無料)

0120-799-690

(受付時間 9:00から17:00 土日祝日を除く)

相続する前から始まっています。
実家を相続する準備が必用です
時間と知識がなかったら損をします!
親が残した財産を守って下さい。

空き家お助け隊では各分野のプロの先生方と協力して一括して相談・対応させて頂くので面倒な事もなく手間も労力もかかりません

煩わしい営業も請ける事はありません。